ブログ

100均でダンゴムシ退治

投稿日:2017年9月25日 更新日:

今回は100均アイテムを活用した裏ワザ情報のご紹介です。

夏になると、我が家のベランダに多量のダンゴムシが登ってきます。ダンゴムシは春から秋にかけて姿をあらわしますが、環境によっては夏場に多量発生することがあります。親1匹から最大100匹前後の子供が産まれるとか。ダンゴムシ実は、うちのワンコがベランダに登ってきたダンゴムシを食べようとするのです。ダンゴムシ自体に毒害はないのですが、ワンコがダンゴムシをバリバリ、ムシャムシャ食べるのを想像するとちょっとゾッとします。

犬の嘔吐感

ウィキペディアによれば、ダンゴムシはエビやカニなどの甲殻類の仲間で、災害時の非常食として利用できるらしいが、そんなこと、どうでもよろしい。うちのワンコには上等なフードをあげており、カルシウム分は十分足りているのだ。

しかし、ワンコの安全のためにも殺虫剤は撒きたくないので、何とかベランダに登ってくるのを物理的に阻止できないものかと思案してひらめいたのがコレ↓ そうです、流し台の排水口に置くステンレス製のカゴです。100均ショップにも売ってます。

かご

これを、ダンゴムシの通り道とおぼしき場所にセットします。カゴのフランジ部が地表と水平になるように埋め込むのがコツです。つまり、落とし穴を形成するわけです。多少の雨が降っても、下の穴から水が抜けるので水たまりになりにくい。

カゴ

ステンレス材の表面はツルツルしているので、一旦、カゴに落ちたダンゴムシは自力で脱出できなくなります。そして、そのまま2〜3週間くらいほっとくと、カゴの中で多量のダンゴムシが蠢(うごめ)いててドン引きします。

※写真をクリックするとモザイクなし写真(閲覧注意)
カゴ

さすがにその有り様に、ダンゴムシさんごめんなさい、と胸がちょっと痛むのですが、せめて殺虫剤は使わなかったから許してくれい、と合掌するのであります。だって、うちのワンコの方がぜんぜん大切だしー

まあ、活用できる環境(ベランダのある戸建てとか)は限られますが、もし同様のお悩みをお持ちでしたら、税抜き100円で安全に対策できるのでお試しあれ。裏ワザ情報でした!

-ブログ
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

寝顔

ワンコの寝顔に癒やされる日々

毎日、もも太郎の寝顔に癒やされています。 どんな夢を見ているんだろう…( ˘ω˘) あ〜、たまりませんな〜(*´ω`*) あ、起きた、ごめんごめん。 こんなブサイクな寝顔もかわいい(*´∀`) ふがぁ …

日向ぼっこ

日向ぼっこ

もも太郎の日向ぼっこ… う〜ん、太陽がまぶしい〜、でも気持ちいいね。 太陽の光を浴びながらお昼寝たいむ♪

バッグとポーチ

パグだらけ

私の姉が、パグをあしらったバッグとポーチをプレゼントしてくれました。街中でたまたま見つけて衝動買いしてくれたそうです。うれしい! パグをあしらったグッズって意外とあまりないんですよね。フレンチブルドッ …

スマホ取付斜め方向

カメラ用ヘッドマウント自作

ペットの動画を撮影する際、手でスマホやカメラを持っていると不便な時がありますよね。 カメラ用ヘッドマウントが市販されていますが、今回は100均アイテムで自作してみました。 以下にその作成手順をご紹介し …

上目遣い

うちのワンコはクルマが苦手

うちのワンコ(パグ♂)は、クルマでの移動が大の苦手なんです。 かかりつけの動物病院に連れて行く時も、片道15分もないのに大変です。興奮して車内を駆けまわり、運転席にもすっとんでくる。 だから、必ず夫婦 …